カフェ風コインランドリーのリーフレットを作成しました

コインランドリーリーフレット

大分で6店舗展開しているコインランドリー「クリーニングステーション」様のリーフレットを作成いたしました。

従来のコインランドリーのイメージと異なり、明るくてオシャレな店内はまるでカフェでくつろいでいるような気分にさせてくれます。

今回のリーフレット作成のポイントをお伝えします。

コインランドリーリーフレット

 

インパクトと分かりやすいキャッチコピー

”明るくてキレイ”なコインランドリーが増える中、クリーニングステーション様はさらに一歩進んだ”おしゃれなカフェ風”店内。

キャッチコピーを「おしゃれで綺麗なカフェ風コインランドリー」とすることで、パッと見て”おしゃれ?””カフェのようなコインランドリーって?”など、興味を持ってもらうことができます。

特に今回はポスティングや店舗用のリーフレットなので、やはりインパクトが重要な要素の一つになります。

的確に提示するターゲットの悩み

ターゲットは、まだコインランドリーを利用したことのない新規のお客様。コインランドリーを「私には関係ない場所」と思っている人に対して、あなたのこんな悩みが解消できるんですよ、ということを知らせてあげます。

今回ですと、

  • 毛布や布団などの大物はクリーニングに出すと高い
  • 部屋干しのニオイがとれない
  • 雨が続いて洗濯物が乾かない
  • 夜の洗濯は騒音が気になる
  • 上履き、スニーカーを洗うのは面倒

など。どうにかならないかな、何とかしたいな、と思っていることを伝え、コインランドリーは「実は便利なところなんだ」ということに気づいてもらうのです。

お客様を安心させるキレイで清潔な理由

単に「キレイで清潔」とうたっても、似たようなコインランドリーはたくさんあります。

なぜ、キレイで清潔なのか、何にこだわっているのか、を説明することでお客様に安心感を与え”ほかのコインランドリーとはココがちがう”ということを明確にします。

今回ですと、毎日清掃、銀イオン水使用、除菌グッズ常備など、キレイにこだわっていることを伝えています。

 

”カフェ風店内ってどんな感じ?”と気になる人のために、大きめの写真をトップに入れています。

いかがですか?キャッチコピーと写真で興味を引き、中身をみてほかとは違うこだわりを知ってもらう。何か参考になることがありましたら、試してみていただきたいと思います。

 


【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

arrow

■ PCメールアドレス (必須)

verisign

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。

無料相談
無料見積もり

→ コピーもつくるパンフレット制作はこちら