社会保険労務士事務所の人事制度構築リーフレットをデザインしました

社会保険労務士事務所リーフレットデザイン

静岡県湖西市にある社会保険労務士渡邊事務所様のリーフレットを作成しました。

人事制度の導入にはコストがかかるため、特に中小企業の経営者は必要だと分かっていても躊躇してしまうことがあります。

そこで助成金を活用しませんか?という提案と導入相談をうながしています。

「興味はあるけど決めかねている」ことに対して背中を押してあげるにはどうすればいいのでしょうか?

社会保険労務士事務所リーフレットデザイン

 

”解決策が見つかるかも”と思ってもらう

多くの企業は助成金という言葉を知っています。ですが、助成金には返済義務がないということを知っている企業は少ないです。「自社には関係ない」と思っているからですね。

そこで、

  • 資格要件を満たせばすべての企業が受けられること
  • 返済義務がないこと

といったことを伝えます。

特に人事制度は企業の人材育成に欠かせない仕組みで、頭を悩ませている企業も多いので”解決策が見つかるかも”と思ってもらうことが大切です。

会社にとってもメリットがあることを伝える

助成金に限ったことではありませんが”役所関係は手続きが面倒”というイメージをもつ企業は多いのではないでしょうか。

ここでは「手間ひまをかけても申請するメリットがある」ということを伝えます。

上記のほかにも

  • 公的制度を利用することで信頼性がアップする
  • 助成金を収益として計上できる
  • 企業を見直すチャンスとなる
  • 従業員満足度の高い職場になる

などが挙げられます。

従業員のためだけでなく、企業のためでもあるということを理解してもらいましょう。

 

あまり知られていない助成金を紹介する

助成金の種類は多岐にわたるためすべてを載せることができませんが、建設業に従事する労働者に限定したものや、非正規雇用労働者を対象としたものなど、あまり知られていない助成金が多くあります。

これらを紹介することで「へぇ~こんなものもあるんだ」と思ってもらえると、自社の人事制度を見直すきっかけにもなります。

面倒な手続きは代行しますよ。という言葉も忘れずに。

・・・

以上です。

社会保険労務士事務所は事業範囲が広いので、今回のように「人事制度に関する助成金」といった分野を絞ったチラシやリーフレットをいくつか作成しておくのも有効です。

 


【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

arrow

■ PCメールアドレス (必須)

verisign

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。

無料相談
無料見積もり

→ コピーもつくるパンフレット制作はこちら