ヨーロッパで人気のまつ毛美容液「Xlash」シリーズのパンフレットを作成しました。

商品紹介がメインなのでコンテンツの内容は限られますが、意識したポイントをお伝えします。

スタイリッシュなデザイン

海外から輸入される化粧品であるということと、パッケージデザインのイメージに合うことを意識し、スタイリッシュで洗練されたデザインにしました。

スイスが本店なのですが、日本にも正規販売代理店があるので、海外版のものを利用するよりも、日本人にもなじみのあるデザインにした方がいいです。

さらにサイズを小さく、丈夫な紙質にすることで、手元保管用として持っておいてもらうことができます。

海外製品ならではの注意事項

海外製品の場合、日本人の肌に合うのか?が心配されますが、そこは「使用方法」や「注意事項」できちんと説明しています。

トラブルを未然に防ぐためにも、省略せずに載せておきたい部分です。

また、日本語サイトがあればURLを載せて誘導するといいでしょう。

安心感にもつながりますし、理解をより深めてもらうことができます。

まつ毛を何とかしたい人へのメッセージ

つけまつげ、まつ毛エクステ、まつ毛パーマなど、目の印象が大きく変わるまつ毛にこだわる女性は多いです。

今はパーマやエクステで良くても、合わなくなったときの最終手段は、自分のまつ毛を育てることです。

そのため、何をやってもダメだった…肌に合わないなど、まつ毛を何とかしたいのに、できないという人へ「まつ毛を育てる」というメッセージを載せています。

また、日本製にこだわっていた人でも、いろいろ試して、もう自分に合うものはないかも…と思ったときに目を向けるのが海外製品です。

すぐに行動を起こして買ってもらうことも大切ですが、商品紹介の場合は、いつか何かのときのために保管してもらうことも視野に入れて作成するのがポイントです。

 

…以上です。

商品説明パンフレットも“伝わりやすさ”がありますので、参考にしてみてください。