「相手の立場になってDMを作らせて頂くという考えが納得しました」

こんにちは、狩生です。学生の方からレポートの感想をいただきましたので、ご紹介します。

狩生さん

チラシDMのレポート拝見しました。「課題を知ることが超重要」という話を具体例を持って紹介されており、大変勉強になりました。言われてみれば当然ですが、まだまだ勉強不足で見えていない視点でした。相手の気持ち、相手の立場になってDMを作らせて頂くという考えがすっぽりと納得した感じです。貴重な勉強の機会を頂きありがとうございました。

また、文章を扱われている職業だけあってメールの文面からも様々な工夫が見られ、勉強させて頂いています。例えば、「***********」のように親近感を持ってしまう文章や、メールの文面に私の名前を入れて頂いているところなどです。

実は、今年の2月から石川の某企業で1年間インターンシップとして働くことになっております。そのインターンシップで、某企業の会社案内の制作を考えており今は勉強中なんです。私はまだ学生で、弊社のサービスをお願いする機会はないかと思います。しかし、今後も何かと勉強させて頂ければと思います。

感想ありがとうございます。

相手の立場を考えるということがとても大切です。それがわかるだけで、つくり方が変わってきます。メールマガジンもよく読んでいただいているようですね。ぜひ参考にしてください。

 


【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

arrow

■ PCメールアドレス (必須)

verisign

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。

無料相談
無料見積もり

→ コピーもつくるパンフレット制作はこちら