面接研修案内リーフレットの原稿&デザインを作成しました

研修案内リーフレット

こんにちは、狩生です。

面接員研修の案内リーフレットを作成しましたので、ご紹介いたします。
大学などに送付するために制作いたしました。

サイズは、A4の三つ折タイプ。
コンパクトなので、渡しやすいし、保存しやすいという特性があります。

そのリーフレットがこちらです。

研修案内リーフレット

いなだ社会保険労務士事務所さまの面接員研修案内リーフレットです。

対象は、「面接担当教員」の方です。
リーフレットとしては、特殊かもしれませんね。

タイミングの問題もありますので、保存しやすい三つ折タイプにしました。

中身については、
⇒「面接担当研修がなぜ必要なのか?」
⇒「どのような研修をおこなうか?」
⇒「実際の今までの実績」
・・・などを掲載しています。

研修を受けてもらうことが目的ではなく、その先にあるもの(身に付けて得られるもの)が大切です。

いなだ社会保険労務士事務所さまでは、鹿児島大学・鳥取大学・琉球大学など、数々の大学で研修をされています。面接に関する心得や正しいやり方がまだ普及していないので、広がっていけばいいと感じました。

リーフレット等の媒体をつくるときには、「対象の人が誰か?」そして、「どんなことを解決したいと思っているか?」をリサーチすることが欠かせません。

対象の人のことを知らないと、的外れなメッセージになることもあります。

メッセージを的確にするためには、どんな人が見るのかを知り、その人の気持を把握していく必要があります。

 


【レポート】配るだけで2,400万円売り上げたチラシDMに学ぶ2つのルール

arrow

■ PCメールアドレス (必須)

verisign

※メールアドレスは暗号化されて送信されます

※ご入力いただいたメールアドレスに「PDF」でお送りします。ダウンロード形式でご購読いただきます。

※Yahoo!メール、Hotmailなどの「フリーメール」は届きにくい傾向があります。携帯メールアドレスは登録できません。

※入力いただいた情報は、プライバシーポリシーのもと厳重に管理します。また、メルマガはワンクリックで解除できます。

無料相談
無料見積もり

→ コピーもつくるパンフレット制作はこちら